FC2ブログ

プロフィール

闇縄悪夢

Author:闇縄悪夢
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


★カウンター★


■ フリースペース ■

 はじめまして、闇縄★悪夢です。  DTIブログでSM小説を書いていましたが、ブログサービスをやめるらしいので、お引越ししてきました。  ちょっとスランプ気味なんですが、がんばって更新しますので、よろしくお願いします。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04

 こんな生活なんだけど・・・

 この屋敷には一つ秘密がある。

 早紀さんからも彼氏からもいわれたんだけど・・・
 1階の突き当たりの鉄の扉・・・・
 この扉を開けてはいけないってこと・・・・

 どうしてって????
 わかんないよ。

 彼は・・・・
 神さまの部屋だっていうし、
 早紀さんは・・・
 風水でこの部屋は使ってはいけないっていうし、
 もちろん、
 綾菜さんも、わかんないけど開けちゃだめって言うし。

 とにかくあかずの間があるってこと。

 自分の家にこういうのがあるっていうのもわけわかんないんだけど。
 まあ、部屋はたくさんあるし、
 一部屋くらい無くったって困らない。

 この前、友達が来たときも、
 なんか見える人で、
 何かいるって言ってたけど・・・・
 わたしはあんまりそんなの気にしない。

 このあかずの間が気にならないって言ったら嘘だけど、
 とりあえず言いつけは守っているって感じ。
 たぶん迷信とかそういうのだと思うけど。
 まあ、そのうち教えてもらえるだろうって感じ。

 第一いつも鍵がかかってるし、
 早紀さんの目を盗んでなんて無理。
 外から見ても窓には黒いフィルムが張られている。
 とりあえず気にしないでおこう。
 彼が言うんだからね。

スポンサーサイト
[PR]

 
03
 彼との新居は、郊外にあるお城みたいな豪邸。
 なんでも、おじいさまが建てたっていう洋館。
 部屋とかの数も数えたことないけど、
 とにかくすごいお屋敷。

 でも、彼の家族とか一緒じゃなくて、
 あくまで、彼と2人で住んでいる。

 彼の話によると財閥を継がないで、自分の事業を始めた彼はただいまプチ勘当中らしい。

 あっ、でも・・・・
 これだけの大きなお屋敷だから、
 わたしたちだけってわけじゃなく。
 2人の住み込みのメイドさんが働いている。
 お手伝いさんって感じじゃなく、
 あくまでメイドさんだ。

 一人は早紀さんと言って、
 わたしよりちょっと年上。
 クールな美人って感じかなっ。
 すごい静かにテキパキしてて・・・
 家のこと何でも仕切っているっていうか。
 そんな感じ・・・

 もう一人は彩菜さん。
 メイド喫茶とかにいそうな感じ。
 髪の毛もくるくるで、
 それからドジッコ。
 いつも早紀さんに説教されてる。
 年はわたしと同じだから、
 いろいろ話をしたりするけど、
 基本的におっとりしてて、天然。
 ってわたしの口から出るくらいだからよっぽど。

 家のことは2人でしてくれるから、
 私は何もすることがない。
 でも、時々彼のために手料理作ったりするくらいかな。
 自分の部屋の掃除と・・・・
 早紀さんがやるっていうんだけど、
 それくらいは自分でやらないと・・・・
 っていうか。
 人にやってもらうことに慣れてないっていうか。
 自分でやらないと落ち着かない。
 早紀さんがやると、ホテル並にきれいになるのはわかってるんだけどねっ。
 
02

 あの人は佐伯聖也。
 うん、佐伯財閥の御曹司。

 でも、財閥の力じゃなく。
 ネット関係の起業をして、自分で今の会社を作ったんだ。

 歳は10個上だけど、
 あんまりそういうの感じさせない。
 なんかぼーっとしてるって感じかなっ。
 でも、そこが天然のわたしと合うっていうかぁ。
 それからねっ。
 すごくやさしくて。
 背が高くて、わたしなんかチビなほうだから、
 ひょぃってお姫様抱っことかされちゃうの。
 
 でもでも、
 一番好き☆なのは笑顔かなっ。
 目が線みたいに細くなって・・・・
 なんかわたしまで嬉しくなっちゃうみたいな。

 まあ、私が彼のこと話出すと、
 友達とか引いちゃうんだけど・・・・

 パーティで出会ったとたんに恋に落ちちゃった。

 彼もわたしのことすごい気に入ったみたいで・・・
 すぐに次に逢う約束とかして・・・・
 1ヶ月でプロポーズ。
 それから、1ヶ月で電撃ゴールインみたいな。

 仕事も好きだけど、
 彼の方がもっと好き。
 だから、とりあえず主婦に専念することにしたんだ。


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。