FC2ブログ

プロフィール

闇縄悪夢

Author:闇縄悪夢
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


★カウンター★


■ フリースペース ■

 はじめまして、闇縄★悪夢です。  DTIブログでSM小説を書いていましたが、ブログサービスをやめるらしいので、お引越ししてきました。  ちょっとスランプ気味なんですが、がんばって更新しますので、よろしくお願いします。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 廊下の突き当りの部屋・・・・
 真由美さんが先に入って電気をつける・・・・
 すこし暗いめの照明・・・・
 でも、部屋の雰囲気はわかる・・・・・
 調教部屋って形容がいちばんしっくりするへや・・・・
 赤い壁・・・・赤い床・・・・
 その耽美な世界の中に溶け込むように・・・・
 磔台や開脚椅子・・・それに木馬・・・・
 天井に梁がめぐらされていて縄や滑車が釣り下がっている・・・・
 ワゴンにはバイブ、鞭、注射器・・・・
 金属製の見たことのない道具たち・・・・・
 見てるだけでドキドキする・・・・
 もちろん、これらのもので責められる自分を想像して・・・・
「フフ・・・気に入ったみたいね。」
 真由美さんは妖しく微笑むと、わたしを抱き寄せる・・・・
 そのまま、唇を重ねる・・・・
「あぁ・・・・・」
 そう、チャットでもお店に入ったとき、真由美さんは同じようにしてくれる・・・
 わたしはだんだん静香になっていく・・・・
 そう、女同士だし・・・いいよね・・・・
 自分にいいわけをする・・・・
「そう、かわいいわ。もっとしてほしい?」
「あぁ・・・はい・・・・」
 また、唇を重ねる・・・・
 今度は舌が滑り込んでくる・・・・
 創とまったくちがう淫靡なキス・・・・
 わたしも自然に舌を絡める・・・・・
 髪の毛を撫でる手・・・そしてその指はゆっくり首筋をなでる・・・・
 女の弱点を知り尽くしたような動き・・・・・
「じゃあ・・・はじめようか。」
 唇を離して、じっとわたしを見つめる・・・・
「はい・・・お願いします・・・・」
 わたしにはNOという答えは残されていない気がした・・・・
「いいわ。調教してあげる。いやらしい静香・・・・」
「あぁ・・・・・」
 わたしは小さくあえぎながら真由美さんの瞳をじっと見つめていた。

 真由美さんの指が背中のファスナーを下ろす・・・・
 ストラップをずらして・・・・
 わたしは脱がせやすいように身体を動かす・・・
 足元に落ちるドレス・・・・・
「あぁ・・・・はずかしいです。」
「うぅん、これからだよ。」
 下着の上から胸を揉む・・・・
 ストラップは元からはずしてある・・・・
 下着とこすれる胸・・・・
 もう感じきった胸の先はそれを敏感に感じ取る・・・・
「あぁん・・・・・」
 小さくあえいでしまう・・・・
「もう、感じてるの?エッチな子・・・・クスッ」
 真由美さんが羞恥をおあおる・・・・
 その囁くような言葉にもっと反応する体・・・・
 真由美さんもすこし離れてドレスを脱ぐ・・・・
 白い体に黒のレースの下着・・・・
 ガーターベルトもストッキングも・・・・
 そのモノトーンに大人の色香を感じる・・・・
 そしてまたわたしに寄り添う・・・・
 いたずらっぽく大きな胸をわたしの胸に押し付ける・・・・
「綺麗な肌・・・・・」
 背中からTショーツの臀部を撫でる・・・・
「あぁ・・・真由美さんも・・・・」
 柔らかい体・・・わたしの身体に吸い付きそうなきめ細かい肌・・・・
 指は背中を這ってブラのホックをはずす・・・・
 真由美さんが身体を離すとはらりと落ちる・・・・
「形のいい胸・・・・・先もピンク・・・それに固くなってるよ・・・」
 細い指がそれを絡めるように挟む・・・・
「あぁ・・・はい・・・・・」
 もう片方の手がお腹からその下に・・・・・
 一番恥ずかしい部分に・・・・
「湿ってるよ。ここ・・・・」
 指で持ち上げるように撫でる・・・・
「あん・・・感じてるの・・・・わたし・・・・」
「そう・・・・・」
 何度もそこを撫でる指・・・・・
 腰を引きそうになる・・・・
 もう、脱がせて欲しい・・・・
 そして直接・・・・
 でも、じらすように動く指・・・・・
「あぁ・・・脱がせてください・・・・・」
「いやらしい子・・・・」
 真由美さんはそういうと下着をずらしていく・・・・
 わたしは片足ずつあげて脱がせやすいようにする・・・・
 全裸になるわたし・・・・
 こんなところで・・・・
 そのシチュエーションにも感じてる・・・・
 また、真由美さんが唇を重ねる・・・・
 わたしは、自分から真由美さんの舌に舌を絡める・・・・
 まるで求めるように・・・・
 わたしはそうしながら熱いものが、内股をツーッと伝うのを感じた・・・・


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

■ No title

これから、アナルプレイでしょうか?
楽しみですね!
わたし的には、真由美さんがするアナルプレイを、一度、読んでみたいです。

それと、アマゾンの広告をクリックして思ったんですが、今残っているSM雑誌は、SM秘小説、SMマニア、SMスナイパーの3つだけなんですね。
わたしが学生の頃は、SMファン、SMセレクト、SMマガジン(別名サスペンスアンドミステリーマガジン)などの雑誌もあったんですけどね。
結局、写真を多く掲載していた雑誌が、残っているようですね。
視覚に訴える時代になったのかなあ。

では、また。

■ No title

to 彩りん
なんかSM雑誌ってすごい淫靡なものを感じます・・・
一度読んでみたいなって思うけど・・・
勇気がない・・・みたいな・・・・
でも、外から見た感じ・・・
かなりボリュームありそうです・・・
何がのってるのかなぁ・・・・
それにしてもサスペンス&ミステリーなの・・・
わたしの小説にはそんなの全くないですよ(*^-^)

■ (〃∇〃) キャー

この後どうなっちゃうんだろう
お道具もいろいろ使っていくんでしょうか・・・
ワクワクq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pドキドキ

■ No title

to 雪さん
うん、いろいろと・・・
それと真由美さんの変身・・・・
すごいSモードになります・・・・
いろいろな調教を描いていきたいなって思っています・・・
(*゜▽゜)ノ

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://anjyou.blog.fc2.com/tb.php/213-7e88bea5

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。