FC2ブログ

プロフィール

闇縄悪夢

Author:闇縄悪夢
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


★カウンター★


■ フリースペース ■

 はじめまして、闇縄★悪夢です。  DTIブログでSM小説を書いていましたが、ブログサービスをやめるらしいので、お引越ししてきました。  ちょっとスランプ気味なんですが、がんばって更新しますので、よろしくお願いします。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
11
「腰を振るの・・・・」
 わたしは途切れそうな意識の中・・・おしりを振る・・・・
 クチュクチュと言う音・・・・
 中の双頭のバイブが出入りする・・・・・
「あぁん・・・かわいい・・・・・」
「ぁ・・・ぁぁあ・・・・っ!」
 もう、膣壁から・・・信じられないような快感・・・・
 だめ・・・いっちゃう・・・・
「もっと振るの・・・こういう風にね・・・・」
 魔莉夜さまの腰の動きが早くなる・・・・・
「あっ、ああう、ああ・・・・」
 わたしもそれに合わせて腰をふる・・・・
 あんあん言うことしか出来ないわたし・・・・
魔莉夜さまの息遣い・・・・・
 もう・・・だめ・・・・
 背中を反らして痙攣する・・・・・
 そのとたん、お尻の力も抜ける・・・・
 ついにおしりから、ひと筋の浣腸液が漏れる・・・
 それは足をつたって落ちる・・・・・
 まるで、ダムの一穴・・・・・
 わたしのお尻からぶちゅぶちゅ音を立てて、液が流れ出る・・・
 魔莉夜さまとつながったまま・・・・
「ああっ、はうっ…」
 魔莉夜さまの身体をわたしの汚物が汚す・・・・
 わかっている・・・・
 どんなことになるのか・・・・
 でも、止められない・・・・
 おしりからは噴水のように液が吐き出される・・・・
 ときどき柔らかい便を伴いながら・・・・・
「汚いわね!」 
 おしりに平手打ち・・・・
 そして腰の動きもやめない・・・・・
 いっちゃう・・・また・・・・
 おかしくなっちゃう・・・・・
 わたしは恥ずかしい排泄を続けながら、気が遠くなるような官能の世界に落ちていった・・・・

 排泄が終わる・・・・・
 魔莉夜さまもわたしから離れる・・・・
 これから・・・・
 また・・・汚い排泄のお仕置き・・・・・
「ごめんなさい・・・うぅ・・・ごめんなさい・・・・」
 何もいわれてないのに・・・・
 謝る・・・・・
 それも土下座して・・・・・
 もう、完全な奴隷・・・・・
 首を絞められるの・・・・
 口をふさがれるの・・・・
 それとも、もっと別の・・・・・
 いずれにしてもわたしには酷い責めしか待っていない・・・・
 でも、そのことに身体は痺れる・・・・
 何度もいった・・・アソコはまた痺れを送り始める・・・・
 そのとき、目の前が緑色に光る・・・・・
 そう、時間・・・・・・
 時間になるとわたしにそれをしらせる・・・・
 そのまま、その光はわたしを現実世界に引き戻すんだ・・・・
 だんだん、わたしはゲームの中の美咲から現実の美咲に戻っていく・・・・
 そして、目をあけるとカプセルの中にいることに気づく・・・・
 蓋が開けられると、中川さんが微笑んでいる・・・・・
「どう、きつかったかな?」
「あぁ・・・・」
 声もでない・・・・
 でもわたしは上半身を起こす・・・・
「かなりの発汗量・・・それに脈拍も・・・・失敗かな・・・・」
 中川さんはデータを見る・・・・
 もしかして、わたしがされたことってわかるの・・・・
「あとで、アンケートを書いてもらうから。君たちのこころの動きはデーターにとれないんだ。」
「うん・・・じゃあ、わたしたちがどんなプレイをしたのかはわからないってこと?」
「そうなんだ。この機械は心の中に君たちの望んだ世界を作り出すんだ。」
 ちょっとほっとする・・・
 あんなこと知られたら・・・・
 カプセルから出ようとする・・・・
 でも、足が浮いたような感じ・・・・・
 さっきの責めの感覚がまだ残っている・・・・
 胸の鼓動がまだ元にもどらない・・・・
 立ち上がったところでよろけてしまう・・・・
「大丈夫ですか?」
 それを受け止める中川さん・・・・
 腰に手を当てるようにして・・・・
 でも、すぐに手を引く・・・
「うん、大丈夫・・・」
 わたしは微笑む・・・・
 だんだん足の方も元に戻ってくる・・・・
「美味しいケーキがあるんですよ。」
「えっ・・・アリガト・・・・」
 普段の美咲に戻っていくわたし・・・・
 いつもの待合室みたいなところに戻ると・・・・
 真美が微笑んで、小さく手をあげるのが見えた・・・・





スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://anjyou.blog.fc2.com/tb.php/259-ec6e0e04

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。