FC2ブログ

プロフィール

闇縄悪夢

Author:闇縄悪夢
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


★カウンター★


■ フリースペース ■

 はじめまして、闇縄★悪夢です。  DTIブログでSM小説を書いていましたが、ブログサービスをやめるらしいので、お引越ししてきました。  ちょっとスランプ気味なんですが、がんばって更新しますので、よろしくお願いします。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
14
「ぐずぐずするんじゃねえよ!」
 先輩の歩みはすすまない・・・
 ときどきからだが痙攣する・・・
 もう、何回逝っちゃったんだろう・・・
 内股はもう水でぬらしたようになっている・・・
 身体にもうっすら汗がまとわりついている・・・
 それが、ホールのライトを浴びて金色に光っている・・・
「あん、あん、ああん・・・だめっ・・・だめっ・・・」
 先輩は狂ったようにあえぎ続ける・・・
 甘い声がかすれるくらいに・・・
 でも、歩き続けないとならない・・・
「何がだめなの?」
「あぁ・・・もれちゃうっ・・・」
「それはダメ・・・一周してから・・・」
「もう、だめっ・・・だめっ・・・」
 その場でとまってしまう先輩・・・
 シャーーーーッ
 股間から水音・・・・
「あらっ、堪え性のない子・・・」
「こいつ漏らしやがったぜ・・・」
「あーあ。カーペット台無しだな・・これは弁償してもらわないとな。」
 先輩の股間からの放物線はとまらない・・・
 毛のはげた赤いカーペットに水溜りができる・・・・
「あぁ・・・あぁ・・・ごめんなさい・・・」
「ごめんなさいじゃねえよ。このくそ豚。どうするんだよ。」
「まあ、いいじゃん。改装したら、SMクラブで稼いでくれるよ。ねっ。真由子」
 肩を震わせるだけの先輩・・・・
 その髪の毛をつかんで方向を変えさせる・・・
 そのまま、水溜りに顔をつける・・・
「飲めよ。自分のだしたもんだろ。」
 ドスの聞いた声で美奈先輩が言う・・・
「これはいいや。全部のめよ。」
 木籐がぐりぐりと背中を踏みつける・・・
 だんだん、みんなエスカレートしてくる・・・・
 たぶん、木籐はいつも真由子先輩に起こられてたから・・・
 その仕返しもあるのかもしれない・・・
「うぅ・・・」
 先輩は呻きながらすすり上げる・・・
 自分の汚水・・・
 それから、土足の床・・・
 それをすすり上げる・・・
「きたねぇな」
 革靴のかかとでぐりぐりと踏んづける・・・
 屈辱的・・・
 そんなんじゃない・・・
 もう、人間として扱われていない・・・
 店長が先輩のおしりから靴でつつく・・・
 あそこに刺さっているバイブのおしりをぐりぐりと動かすように・・・
「あっ・・・あぁん・・・あぁ・・・」
 クネクネとおしりが左右に揺れる・・・
 すこし痙攣が入って・・・
 何度目かの絶頂・・・
「本当に変態だな。小便を飲みながら逝っちゃうなんてな」
 屈辱の言葉と嘲笑の中
 先輩は水溜りの中に顔をつけて、汚水を飲み続けた。
 


登場人物 :
みや(24歳)女豹 、まり(20歳)女王 、ひろこ(21歳)女子大生

あらすじ :
173センチ、49キロ、抜群のプロポーションを誇る24歳。
神秘的な美貌とは裏腹に、格闘家の顔を持つ桂木魅也(みや)。
自殺した親族の仇討ちのため警視の道を捨て、
地方都市に潜入し、悪との闘いに挑む女豹の運命は?
美肉の復讐、隷従の因縁、淫の血脈……謎が謎を呼ぶ、
禁断と背徳に満ちたエロス&バイオレンスが火蓋を切る!
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://anjyou.blog.fc2.com/tb.php/312-fe8fcf97

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。