FC2ブログ

プロフィール

闇縄悪夢

Author:闇縄悪夢
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


★カウンター★


■ フリースペース ■

 はじめまして、闇縄★悪夢です。  DTIブログでSM小説を書いていましたが、ブログサービスをやめるらしいので、お引越ししてきました。  ちょっとスランプ気味なんですが、がんばって更新しますので、よろしくお願いします。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
15
 真由子先輩は飲み終わって顔を上げる・・・・
 汚水に濡れた髪と顔・・・・
 でも、汚いとは思わない・・・・
 それどころか、先輩の神秘的な美しさを強調しているようにさえ思えた・・・・
 いじめられればいじめられるほど・・・
 こわされればこわされるほど・・・・
 儚く綺麗になっていく美・・・
 でも、それがやつらのサディステックな部分を刺激する・・・

「きったな~い。まるでメス豚ね。」
 意地悪な目で見下ろして美奈先輩が腕を組む・・・
 次にどんな責めをするか考えるように・・・
「あ・・・はぁぁ・・・」
 先輩のアソコを責め続けるバイブ・・・・
 こんなに責め続けられたらどうなるんだろう・・・
 見てるだけでわたしの脳髄も痺れてくる・・・
 その痺れは股間まで走り続ける・・・
 黙っていても身体が揺れてしまう・・・

「メス豚らしくしてあげようよ」
「そうだな。この変態にふさわしくな。」
 店長がバイブとか取り出したバックをごそごそとかき回す・・・
 中から皮の拘束具みたいなのともう一本のバイブを出す・・・
 黒でさっきのバイブより長くて、形は玉がつながったような感じ・・・
「尻尾と鼻フックね。あと人間の言葉もいらないわ。」
「口枷だな」
 あとは白いボールに皮がつながったみたいなのを出す・・・
「かわいくしてあげるね」
 まず白いボールを先輩の口の中に・・・・
 そこからのびる皮のベルトを後ろで固定する・・・
「うぅーうぅー」
 先輩の甘いあえぎがうなり声にかわる・・・
 次に鼻に金具が引っ掛けられる・・・
 2つの鼻の穴に・・・
 そして上に引っ張って・・・
 後ろで首輪に止める・・・
 先輩の形のいい鼻が上を向いて・・・
 鼻の穴が縦楕円形になる・・・
 豚の鼻みたいに・・・
 でも、そんなくらいで醜くならない端正な顔立ち・・・・
「うぅぅ・・うーん」
「フフ・・・かわいくなった。つぎは尻尾・・・」
 店長が玉がつながったやつに薬を塗る・・・
「入りやすくしてやったぞ」
 さっきの先輩を狂わせた薬・・・・
 それを先輩の蕾にあてがう・・・
「うぅん・・・うぅ・・・」
 いやいやをするようにおしりを振る・・・
 でも、おしりを叩いて動くのをやめさせる・・・
 店長が押し込むと・・・
 一つ一つの玉が沈み込んでいく・・・
「うぅん・・ふぅん・・・」
 口から涎を垂らしながら・・・
 受け入れる
 1,2,3,4,5,6,7,8
 8個の玉が入る・・・
 一度はいったものをもう一度引き抜く・・・
 ゆっくりと・・・
「あぅぅ・・・うぅん・・・・」
 ぶるぶると震える先輩・・・
 感じてる声・・・・
 あそことおしりを責められて・・・
 最後におしりから2個だけ出した形になる・・・
 まるで、尻尾のように・・・
「お散歩の続きだよ」
 美奈先輩がまたリードを引っ張る・・・・
 真由子先輩はさっきより身体をガクガクさせながら歩き出した。



スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://anjyou.blog.fc2.com/tb.php/313-af4bc34e

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。