FC2ブログ

プロフィール

闇縄悪夢

Author:闇縄悪夢
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


★カウンター★


■ フリースペース ■

 はじめまして、闇縄★悪夢です。  DTIブログでSM小説を書いていましたが、ブログサービスをやめるらしいので、お引越ししてきました。  ちょっとスランプ気味なんですが、がんばって更新しますので、よろしくお願いします。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
16
その後、澤木って言う人にもおしりを犯され・・・・
縄が解かれる・・・・
ゆっくり床に下ろされて・・・・
でもたってられずに泥のように崩れこむわたし・・・
ひんやりした床が気持ちいい・・・・
まるで、熱をもったみたいになっている身体・・・・

「ちょっと休憩しようか。」
「そうですね。」
「じゃあ、この子、洗ってこようかなっ・・・」
「わたしたちは飲んでますよ。ごゆっくり・・・」
 そういう会話が交わされる・・・・

「行こうかっ・・・」
 わたしの前に立つ摩耶さん・・・
 その形のいい脚を見上げる・・・・
 わたしはゆっくりと立ち上がる・・・・

 思ったより広いバスルーム・・・
 いろいろな道具も置いてある・・・・
 バスタブにはもうお湯がはってあって・・・・
 摩耶さんの脱衣を待つ・・・
 露になるスタイルのいい身体・・・
 たぶん30歳くらい・・・・
 理想的な大人の体型・・・
 その豊満な身体を隠そうともしない・・・・
 同性の身体ってあんまりじっくり見たことない・・・・
 わたしの方が恥ずかしくなってしまう・・・・

 そのまま一緒にお風呂に入る・・・・
「やっぱ可愛いなっ。栞は。」
 後ろから抱きつかれる・・・・
 背中に当たる大きな胸の感触にドキドキしてしまう・・・・
 おかしいよ・・・・
 でも・・・・
 顔を真っ赤にして、俯くしかない・・・・

「洗ってあげるねっ。座って。」
 真ん中に溝のある椅子に座る・・・・
 摩耶さんも隣の椅子に・・・・
 ボディシャンプーをタオルにつけて・・・・
 背中から洗い始める・・・・
 陵辱された身体をやさしく泡が包んでいく・・・
 わたしは渡された歯ブラシで歯を磨く・・・
 男の人のものを飲まされて、少し気持ち悪かった清涼感に満たされる・・・
 摩耶さんは、首筋、腕を丁寧に洗ってくれる・・・
 口をゆすぐコップまで用意してくれて・・・・
 わたしの方が奴隷なのに・・・・
 Sの人ってプレイの時以外はやさしいって聞いたことあるけど・・・・

 わたしがうがいを終えると、摩耶さんは前にまわる・・・・
 やっぱ恥ずかしいよ・・・
 人に身体なんかあらってもらったことないし・・・
 胸・・・お腹・・・そしてその下に・・・・
 その部分はタオルじゃなくて手でやさしく・・・・
「あぁっ・・・・・あん・・・・」
 二本の指は中に滑り込む・・・・・
 何度もスライドさせて中壁を洗うように・・・・
 クリットも丁寧に指先で・・・・
「あぁ・・・感じる・・・・」
「だめっ。綺麗にしないとね。腰を浮かせて。」
 軽くおしりを叩かれる・・・・
 わたしが腰を上げると、お尻を洗い始める・・・・
 またタオルでこすって・・・・
 指が菊門に食い込んでくる・・・
「あぁぅ・・・だめっ・・・・・」
 お尻の穴は摩耶さんの指を食い締める・・・・
 そして、おしりの指は腸壁を洗うように何度も出し入れされるのだった。

  
 
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://anjyou.blog.fc2.com/tb.php/341-e6d6004c

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。