FC2ブログ

プロフィール

闇縄悪夢

Author:闇縄悪夢
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


★カウンター★


■ フリースペース ■

 はじめまして、闇縄★悪夢です。  DTIブログでSM小説を書いていましたが、ブログサービスをやめるらしいので、お引越ししてきました。  ちょっとスランプ気味なんですが、がんばって更新しますので、よろしくお願いします。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
28
「もういいの?
 遠慮しなくていいよ」
 顔をあげたわたしたちに愛香が問いかける。
「はい・・・もういいです。ありがとうございました」
 また、正座して頭を下げる・・・・

「ふぅん。
 じゃあ、残っちゃったし、後ろで飲ませてあげる」
 愛香が残ったお茶の上に、白いお薬のボトルから透明の液体を注ぐ。
 白い容器には、紺の文字でグリセリン原液 500ccって書いてある。
 それを1本・・・2本・・・注ぎいれる。
 その上に、また1.5ℓのウーロン茶・・・・
「4ℓくらいかなっ。
 一人2ℓくらい飲めるよ。
 嬉しいでしょ?」
 わたしと絵里菜の顔を覗き込む。
 幼い顔だけに悪魔っぽく映る微笑み。

「あぁ・・・嬉しいです・・・」
「ありがとうございます」
 わたしと絵里菜はお礼を言う。
 これからどんな恥ずかしいことになってしまうか想像できるのに・・・

 二本の注射器がお薬を吸い上げる・・・・
 たぶん500ccくらいはいりそうな注射器・・・・
 満タンになるまで吸い上げる・・・・
 そのまま、わたしと絵里菜のおしりにつきたてられる・・・・
 細いノズルだけど、かなりの突き刺さり感がある・・・

 そのまま薬液が強く押し出される・・・
「あぁ・・・はぁううぅ・・・・」
 なんともいえない感覚・・・・
 力が抜けるような・・・
 頭の中に直接効くような・・・・
「はぁぁん・・・」
 隣で絵里菜も甘い声を出す・・・・・
 チュルチュルとお腹の中に入ってくる感覚が持続する・・・
 わざとゆっくりやってるんだ・・・
 そうしながら、あゆみは2人のクリットをいじっている・・・・

 一度抜けても、新しい薬液が補充されて・・・・
 また突き立てられる・・・
 だんだんきつくなってくるお腹・・・・
 大腸がゴロゴロという音を立てる・・・・

「あぁ・・・もう・・・入らないです」
 お腹の圧迫感に音を上げます・・・・
 このまま続けられたら、お腹が破裂してしまう恐怖さえ感じる・・・・
「あぁん・・・きついっ・・・あぁっ」
 絵里菜も同じ・・・・
 
 でも、甘やかされることはない・・・・
 わたしたちの怯えは彼女たちの喜びになる・・・・
「まだまだ入るよ・・・・マゾのお尻だし・・・」
「破裂しちゃえば?かえるみたいに・・・」
 浣腸は続けられる・・・・

 クリットをいじったり・・・・
 鞭でおしりを叩きながら・・・・・
 そして、わたしたちの浣腸器は洗面器に残った最後の薬液を吸い取った。


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://anjyou.blog.fc2.com/tb.php/353-ae10ac39

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。